当クリニックの特徴

須恵町ゆうろう内科クリニックの特徴

幅広い症状・お悩みに対応します

幅広い症状・お悩みに対応します

糟屋郡須恵町にある内科・須恵町ゆうろう内科クリニックの院長は、これまでに総合病院や基幹病院の一般内科、消化器内科、救急科などで幅広い診療を経験してきておりますので、その経歴を活かして皆様の様々な症状・お悩みにしっかりとお応えします。

地域のかかりつけ医として、普段のお悩みからがんの早期発見まで対応いたしますので、気になる症状がある時はお気軽にご相談ください。

専門的な内視鏡検査を行います

当院の院長は、胃がんの内視鏡治療数では全国トップレベルの横浜市立大学附属市民総合医療センターなどで内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ検査)の研鑽を積んでおり、豊富な検査実績(総数15,000件超)があります。
そうした実績をもとに、地域の皆様に専門的な内視鏡検査を行わせていただきます。

また検査の件数だけを誇るのではなく、1つ1つの検査の精度が高いのも特徴で、特に撮影画像の質の高さは他の内視鏡医からも定評があります。

負担の少ない胃カメラ検査を実施

負担の少ない胃カメラ検査を実施

胃カメラ検査時の苦痛を抑えるために、鼻からの胃カメラ検査(経鼻内視鏡検査)や鎮静剤を使った検査などに対応しています。
「苦痛をともなう検査」というイメージが強くて、これまで検査に足が向かなかった方も安心して受診していただける体制にあります。

苦痛を抑えて大腸カメラ検査を実施

苦痛を抑えて大腸カメラ検査を実施

大腸カメラ検査時の苦痛を心配される方も多いでしょうが、糟屋郡須恵町にある内科・須恵町ゆうろう内科クリニックでは、鎮静剤を使って苦痛の少ない検査を行っています。
鎮静剤により、ほとんど眠っているのと同じような状態となりますので、痛み・負担を心配せずに検査が受けられるようになります。

患者様との対話を大切にしています

患者様との対話を大切にしています

当院では、その方にとって最良の医療をお届けするために、患者様との対話を大切にしています。
よく患者様から「話しやすい」と言われ、例えば生活習慣病患者の方に生活習慣の改善を指導する時も、頭ごなしに食事制限や運動を押しつけるのではなく、その方の生活背景をよく理解して、親身になってアドバイスするようにしています。

そうした良好な関係性のもと、患者様に信頼していただける医療をお届けして参ります。

最小限の介入で最大限の効果を目指します

当院では専門性の高い内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ検査)などの各種検査を行っていますが、必要のない方にまで、むやみに検査をおすすめするようなことはありません。
最小限の介入で最大限の効果を得ることを目指していて、お薬の処方も必要な場合のみ行うように心がけています。

top
発熱・風邪の症状問診はこちら 0924102334 page top
発熱・風邪の症状 問診はこちら

0924102334