一般内科

こんな症状はありませんか?

  • 熱が下がらない
  • 咳がとまらない
  • 喉が痛い
  • 鼻水が出る
  • 頭痛がする
  • 動悸・息切れ
  • 貧血
  • 吐き気・嘔吐
  • 腹痛
  • 胸痛
  • 下痢・便秘
  • 食欲不振
  • 体重減少
  • 体がだるい(全身倦怠感)

など

このような症状がありましたら、そのままにせず、糟屋郡須恵町にある内科・須恵町ゆうろう内科クリニックへご相談ください。

様々な症状を診させていただきます

総合内科専門医が診療

総合内科専門医が診療

須恵町ゆうろう内科クリニックの一般内科では、発熱・咳・喉の痛み・鼻水などの風邪の症状から、糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病、そして腹痛や吐き気・嘔吐、食欲不振といった普段のお悩みまで幅広く診療いたします。

総合内科専門医が皆様の様々な症状を診させていただきますので、気になるお体の不調があればお気軽にご相談ください。

一般内科で診る主な病気

風邪

風邪

ウイルス感染が原因で、発熱、咳、喉の痛み、鼻水などの症状が現れます。
通常、1週間程度で自然治癒しますが、症状が長引く場合には気管支炎や肺炎へ進行する恐れがありますので、早めに受診するようにしましょう。

インフルエンザ

インフルエンザウイルスへの感染が原因で起こる感染症で、数日程度の潜伏期間を経た後、高熱、筋肉痛、関節痛などの症状が現れます。
インフルエンザの予防、また重症化を防ぐためにはワクチン接種が有効です。

当院では毎年、インフルエンザの流行時期の前に、インフルエンザの予防接種を行っています。

予防接種について詳しくはこちら

アレルギー性鼻炎・花粉症(舌下免疫療法)

花粉やハウスダストなどが原因で起こるアレルギー症状で、鼻水が出る、鼻がつまる、くしゃみが出る、目がかゆくなるなどの症状が現れます。

スギ花粉やハウスダスト(ダニ)の舌下免疫療法も実施しておりますので、気になる方は、お気軽にご相談ください。

骨粗しょう症

加齢やホルモンバランスの変化などにより、骨量が低下して骨が折れやすくなる病気です。
閉経後の女性に多くみられ、転倒などにより大腿骨(足の付け根)を骨折してしまうと、寝たきり・要介護状態に繋がる恐れがありますので、定期的に検査を受けてご自身の骨量を確認するようにしましょう。

当院では骨粗しょう症の早期発見・早期治療のために、骨密度検査を実施しています。

生活習慣病

食事や運動、睡眠、ストレスなどの生活習慣が発症に関わっている病気のことで、糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症・痛風などがこれにあたります。
生活習慣病の治療では普段の生活の見直しが基本となりますので、生活背景やお仕事、家族構成などをよく把握したうえで、最適な生活習慣の改善を指導・アドバイスいたします。

生活習慣病について詳しくはこちら

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に無呼吸となる病気です。
無呼吸(10秒以上、呼吸が止まる)状態が1時間あたり5回以上、また一晩の睡眠(7時間以上)で30回以上ある場合、睡眠時無呼吸症候群と診断されます。

睡眠時無呼吸症候群の症状

睡眠時無呼吸症候群になると、睡眠の質が低下してしまい、昼間、突然眠くなったり、集中力が続かなくなったりするなどの影響が生じます。
また睡眠時無呼吸症候群と高血圧は密接な関係にあり、不整脈、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などのリスクを高めるとされています。

このように睡眠時無呼吸症候群は「夜中、いびきをかく」「昼間眠くなる」だけでなく、重篤な疾患に繋がる恐れのある病気なのです。
ご家族などまわりの方から「いびきがすごい」「寝ている時、呼吸が止まっている」と指摘された方は、一度検査を受けられることをおすすめします。

睡眠時無呼吸症候群の簡易検査

当院では睡眠時無呼吸症候群の簡易検査を行っています。
検査はご自宅で行うことができ、装置を装着していつも通り就寝していただくことで、睡眠中の呼吸の状態や心拍数、酸素飽和度などを測定し、睡眠時無呼吸症候群を診断します。

睡眠時無呼吸症候群の治療(CPAP)

睡眠時無呼吸症候群と診断され、治療が必要な場合には、“CPAP療法”を行います。
就寝時、鼻にマスクを装着していただき、気道へ空気を送り込むことで無呼吸となるのを防ぎます。

禁煙外来

クリニックで禁煙治療を受けてみませんか?

クリニックで禁煙治療を受けてみませんか?

須恵町ゆうろう内科クリニックでは、「健康のために禁煙したい」「何度禁煙しても失敗してしまう」という方のために、禁煙外来を行っています。
禁煙できないのは“ニコチン依存症”という病気のためで、お一人では成功しなかった禁煙も、クリニックで適切な治療を受ければ成功させられるかもしれません。

禁煙するのを諦めてしまう前に、一度当院へご相談ください。

※現在は薬剤の供給の関係により、一時中止しております。

禁煙治療は保険適用で受けられます

次の条件を満たす方であれば、年1回、保険適用で禁煙治療が受けられます。
費用の負担を抑えて禁煙にチャレンジできますので、禁煙をお考えでしたら当院へご連絡ください。

保険適用の条件

  • TDS(ニコチン依存症を診断するテスト)が5点以上
  • ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上(※35歳以上の方)
  • 今すぐにでも禁煙を始める意思を持っている
  • 禁煙治療について医師から説明を受け、それに文書で同意している
top
発熱・風邪の症状問診はこちら 0924102334 page top
発熱・風邪の症状 問診はこちら

0924102334